女性の画像
「神待ち」という言葉は、今や知らない方もいないと思いますが、家出などの理由で住居が定まっていない少女たちが、インターネットの神待ちサイトや出会い系サイトを使い、寝泊まりできる場所や食事を提供してくれる神様(男性)を求めていることを意味します。

近年、神待ち少女が絶たず増え続けていることから社会問題としても大きく取り上げられています。そんな神待ち少女を救済してあげたいと願う神様(男性)も多いと思いますが、そもそも神待ち少女たちはどこで神様を待っていて、どんな心持なのでしょうか。

こちらでは全国の神待ち少女たちから寄せられたリアルな投稿をご紹介しています。神待ち少女たちの救済を望む男性は、彼女たちの声を聞いて、ぜひ出会いのきっかけを掴んでください。

全国の神待ち少女からの投稿③

本当の神様みたいな優しい男性に感謝です

投稿者さんのプロフィール

  • 名前:りーさ
  • 年齢:19歳
  • 地域:茨城県
  • 利用しているサイト:MEET

神待ちをはじめてから、一番最初に男性に泊めてもらったときは、さすがに少し怖かったのを今でも覚えています。別に何か怖いことをされたという訳じゃないのですが、やっぱり男の人のほうが力も強いし、部屋も密室だし、初対面だし、どんなことされるか分からないじゃないですか。もしかしたら強引にエッチなこととかされちゃうかもしれないし、乱暴されたりするかもしれない…そう考えるのが普通ですよね。

でも、これまでに神待ちをして何人かの男性に泊めてもらったのですが、泊めてくれる男性は意外と優しい人ばかりなんだなってことに気が付きました。もちろん、泊めてくれるだけでもありがたいんですが、それだけじゃなくご飯とかも用意してくれる人や、わたしにベッドを使わせて、自分は床に毛布を敷いて寝たりする人なんかもいました。狭い空間に女の子と二人きりなんだから変な気を起こしてもおかしくないのに、指一本触れてこない人もいました。それまでわたしが想像していたものとは違っていたので、正直驚きました。たまたま運が良くて危ない目に合わなかっただけかもしれないけど、わたしが出会った男性はみんな本当に神様みたいな人たちでした。

でも、それはちゃんとした出会い系サイトの掲示板で神待ちをしたからじゃないかなぁ、とも思います。他のいかにも怪しいサイトとか、ナンパとかにほいほいついて行ってたら、怖い思いをしていたかもしれませんね。一度怪しい神待ちサイトを使ったことがあるんですけど、そこで出会った一人の男性がとても怖い人でした。行くところがなくて困っていたのですが、さすがに泊まるのは危険な感じがしたので、ファミレスでご飯を食べている途中に、トイレに行くふりをして逃げ出しました。

それ以来、ちゃんとした出会い系サイトで神待ちをするようになってからは、本当に神様みたいな優しい男性としか会っていません。女の子に下手なことをしたら大変なことになるってことが分かっているから、優しくしてくれるのかもしれませんね。お世話になる身で言うのもなんですが、安心して寝泊まりさせてくれる男性がやっぱり良いですね。

神待ちってみんな当たり前にしてるんですか?

投稿者さんのプロフィール

  • 名前:のん
  • 年齢:18歳
  • 地域:東京都
  • 利用しているサイト:PCMAX

先日、学校帰りに女友達4人でカラオケに行った時のことです。女子が集まると必ずと言っていいほど恋バナや男子の話題で盛り上がります。男子も女の子の話をしたりするとおもうけど、きっと女の子同士のほうが凄い内容の話をしているはず。たぶん男子が聞くと引くレベルwそんな感じでその時もかなり内容の濃い話で盛り上がっていました。

そんな中、一人の友達が神待ちについての話題を出してきました。実は私はときどき出会い系サイトで神待ちをしているのですが、そのサイトを教えてくれた友達以外には神待ちしていることを公表していません。もちろん、その時の3人の友達には言ってません。だから、いきなりその話題が出たときには正直焦りました。(もしかして知ってるのかな!?)と思ってビックリしました。

でも、話の内容は私が神待ちをしているというものではなく、その友達も最近神待ちをして男性の家に泊めてもらったというものでした。自分のことがバレるよりも衝撃的でしたwだってその子は見た目もすごく純粋なタイプだし、神待ちどころか家出なんてするようなタイプじゃないからなんです。それにエッチの経験もあまりないって言ってたし、いきなり知らない男性と関係を結ぶなんて絶対にしない子だって思ってました。

でも、実際は全然違ったみたいですね。しかも、その子はエッチが目的で泊めてくれる男性を探してるみたい。暇してる夜なんかに家出してるわけじゃないのに、神待ちを装った書き込みを掲示板にしているそうです。そして、泊めてくれる男性が見つかったらお泊りセットを持って会いに行くそうですwもちろん、自分のタイプの男性ばかり選んで会うみたいですよ。それでエッチを楽しんでいるのだとか。私もたまに神待ちをするのですが、必ずエッチするとは限りません。人は見かけによらないということですね。

それまでその友達に抱いていたイメージと全く違っていたことにも驚いたけど、もっと驚いたのは、家出とかで困っているから泊めてもらうんじゃなくて、神待ちを装ってエッチをしてくれる男性を出会い系サイトで探しているということです。神待ちする女の子にも色んなタイプがいるってことですねwそれも今や私が知らないだけで、みんな当たり前のようにやっていることなのかもしれませんね。

夜の街をさまようほうが危険

投稿者さんのプロフィール

  • 名前:絵美里
  • 年齢:20歳
  • 地域:札幌市
  • 利用しているサイト:神待ちサイト

私はこれまでに本当に困っていた時、何人かの男性に泊めてもらったり、ご飯をご馳走になったりしたけど、なにも知らずにただ街をさまよっているだけだったらきっとこんな恩恵は受けられなかったと思います。私が男性に助けてもらえたのは、有名な神待ちサイトの掲示板で神待ちをしたからです。どうして神待ちサイトの存在を知ったのかというと、家出したばかりの時、泊めてくれた友達から教えてもらったのがきっかけです。

その友達も以前家出したことがあって、行くところがなく困っていた時に神待ちサイトの掲示板を使って神待ちをしたことがあるそうです。その時は本当に優しい男性ばかりに助けてもらったと聞きました。そして、同じように困っている私を見て、他の友達には内緒だよ、と言って神待ちサイトを教えてくれました。実は、その前に泊めてくれる男性をネットで探そうと思って、誰でも書き込みができる掲示板を利用したことがあったのですが、その時は全く出会うことができませんでした。ですが、友達が教えてくれた神待ちサイトを使い始めてからすぐに泊めてくれる男性が見つかり、助けてくれました。もしあの時友達から神待ちサイトのことを教えてもらってなかったらと考えるだけで怖くなります。

夜の街を一人でさまよいながら、ナンパされるのを待っていてもいつまで経っても男性は声を掛けてきてくれないし、声を掛けてきたと思ったら、なにか怪しいお店のスカウトだったり、ますます不安な気持ちでいっぱいになりました。だからといって、私のほうからその辺を歩いている男性に「今夜泊めてください」なんて言えるわけがありません。そんな女をまともな男性が相手にするわけがありませんよね。ただのおかしな女と思われるのがオチです。

もし、今家出して困っている女の子がこれを見ているなら、神待ちサイトの掲示板で優しい神様を探してみてほしいです。私が実際に利用しているところなので、安全に利用できるというのは保証できます。当てもなく街をさまよい続けるほうがよっぽど危ないと思います。